神社仏閣などで体験した、不思議な話4選

神社仏閣などで体験した、不思議な話4選

あけましておめでとうございます!今年一年、皆様にとっても実り多き良い年でありますように!
いよいよオリンピックイヤーですね。オリンピックのチケットは申し込んだものの見事にことごとく外れたので、諦めて家で楽しもうと思っております。

まず新年一回目ということで、今回はいつものような紹介記事ではなく、私が神社仏閣で体験した不思議な話を書いていきたいと思います。
過去書いた記事からの抜粋や、今回初めて書くものなどもありますので、「神社仏閣に行くと、面白いことがあるんだなぁ」と、お読みいただければと思います。

ありえないほど奇跡のタイミング!?中目黒八幡神社

中目黒八幡は地元では有名な神社で、私もちょくちょくお参りさせてもらっています。
その日、私は長野に一人で旅行に行くので、出かける前に八幡様のところに行って、ご挨拶をしました。
折しも薄日が射す、お出かけには文句ない天気です。

今日から長野に行って、〇泊×日で、諏訪の四社巡りをしてこようと思っています(テンション高め)
こう行って、ここに泊まって、あれを見てこれを見て……云々。
と、私しかいない境内で、手を合わせ目を閉じつつ、神様にあれやこれやと細かくお話ししていた時のこと。
「……?」
ふと、頭の中の会話を中断して、耳をそばだてます。
周囲には、サァァァっと降り注ぐ音。続いて、土の濡れる匂い。
目を開けると、いつの間にか雨が降り始めていました。

これには驚きました。目を閉じ、目を開けたら、周りで雨が降っていたなんて。
この日の天気予報は曇り時々晴れとかで、雨マークはついてなかったはずです。
山の神様くらい力の強い神様は、天気を変えることも造作もないとは聞きますが、里の神様も、雨を降らしたりできるのかもしれません。こんな狙いすましたタイミングで雨が降ってきたのは、後にも先にもこれだけです。
ひとしきり降った雨は、最寄り駅につく頃には上がっていました。

参拝中に降る雨というのは、神様の歓迎の印の代表格のものです。
旅行直前のウッキウキの私を見て、神様が「楽しそうで何より。気を付けて行ってきなさい」と、言ってくれたのかもしれません。

分からないけどはっきり分かった、不思議な感覚。寳登山神社

寳登山神社は秩父長瀞にある、三峯神社、秩父神社と並ぶ秩父三大神社です。
秩父を通る時はできるだけ寄るようにしている、白くて綺麗な神社です。

ここは神様は本殿にいらっしゃるということで、奥宮へのロープウェイは使わずに、車を降りるといつも本殿へと直行します。寳登山神社の神様は、陽気で朗らかな、昔からこの辺りを守っていた神様なんだそうです。
寳登山神社を訪れる時、いつも私のお目当ては、本殿の後ろにあるお稲荷様です。伏見稲荷大社から勧請されてやってきたこのお稲荷様はとても几帳面で、力の強いお稲荷様ということで、何としてもご利益にあやかりたい私は、毎回必死こいてお願いをしているわけです。(なお、その努力は空振りしまくってる模様)

寳登山神社を訪れて、三回目くらいの時のこと。
その時もお稲荷様にお願いしに行くけど、まずはこちらの神様にご挨拶をと、お参りをしました。
いつもお稲荷様へのお願い事で頭がいっぱいになっているので、こちらの神様にはそんなにお願い事をしません(しないというか、そこまで考えてられない)。この時もおそらく、たぶんそんなにお願い事はせずにご挨拶くらいだったと思います。

お参りを終えようとする時、何かがふわっと私の身体を包みました。
目に見えるものではないのだけれど、何かに身体全体がふわりと「包まれた」ことを感じたのです。
その時私は「あっ、包まれた」と思ったのだけれど、それ以上の何かは分かりませんでした。

それから大分経ってから、桜井識子さんのブログで、神様からご縁をもらった時の感覚がどのようなものであるかを読みました。
そうしたらそこに、私が体験したような「包まれたような感覚」というのが、一つに書かれていたのです。
あっ、なるほど~。と、寳登山神社の時のことを思い出しました。
きっとあの時、神様からご縁をいただけたんじゃないかと思います。

神様が聞いてくれたSOS!

これはどこの神様か仏様かとか、そういったことはよくわからないのですが……。

その日私は体調が悪くて、痛み止めを飲んで部屋でうずくまってました。
痛さには波があって、ものすごい腹痛を感じてたまらずトイレに駆け込んで、脂汗を垂らしながらうんうん唸っていたのですが、襲い来る余りの痛さに……

「神様!!もう、どうしてこんなに痛いの!!!!」
と、心の中で強く思ってしまいました。おそらく今まで呼びかけたことがないほど強く、心の中で神様を叫んだと思います。

そしたら次の瞬間。
「あれ……痛くない……?」
先ほどまでの痛さが、スコンと抜けたようになくなっていました。

今でも思い返すと不思議です。
もしかしたら、神様か仏様が「なんか呼ばれたと思ったら、トイレでダウンしてる奴がいるな。可愛そうだから取ってやるか」と、痛いのを取り去ってくれたのかもしれません。

ただ、神様仏様的には、すごく迷惑な話だったと思います。

天狗のいたずら?高尾山薬王院で不思議体験

そして最後は、今までのブログの中からです。ヘンと言えば、この時の体験もかなりヘンでした。
もしかしたら、高尾山の天狗にからかわれていたのかもしれない?という話です。
頭に葉っぱを……頭に沢山乗っけて走ってさえいなければ……。
そういえば、キツネとかタヌキって、化かす時葉っぱを頭の上にのせますよね……。
興味のある方は、下の記事をご覧になってください。

天狗のいたずら?高尾山薬王院で不思議体験

ということで、皆さんももしかしたら神社仏閣で体験するかもしれない話などをピックアップしました。
今年一年、皆様に多くの良いことが訪れますように!

雑談カテゴリの最新記事